2007年06月05日

■うどんパーティー

udonp2.JPG
udonP1.JPG

友人が尋ねてくることになり、お昼からの登場だったので

うどんでパーティーです。

薬味をずらっと並べただけですが、麺は手打ちしました。

アバウトですがこねてねかせておいたものを、それぞれ自分の食べる

分だけ麺棒でのばして切るところからのはじまりです。

打ち粉で白くなりながら、極細麺やら極太麺にもめげず

楽しい時間を過ごしました。

温かいうどんだしに、冷たいものはめんつゆ、ぶっかけだし、

しょう油に好きな薬味と具をのせていただきました。

手打ちにしたので少し手間はかかりましたが、薬味と具を

ずらっと並べるだけでにぎやかなので、冷凍うどんでしても

充分楽しめるかなと思いました。

■ 材料

[薬味・具]
・ごま、大根おろし、刻みネギ
・梅干し、大葉(千切り)、えび揚げ玉、天かす
・むき海老焼天、ちくわ磯辺焼天
・ネギ(斜め切り)、かまぼこ(スライス)、三つ葉(適当な大きさ)
・牛肉(味付け)、ほうれん草(茹で)、うすあげ(味付け)

[だし・つゆ]
・うどんだし
・ぶっかけだし
・めんつゆ
・しょう油

[うどん](3〜4人分)
・薄力粉...2カップ弱
・強力粉...2カップ強
・塩水...水1カップに塩小さじ2を溶かす

節約・簡単料理

■ 作り方

 [薬味・具]

・むき海老焼天はむき海老の焼天丼の方法で焼いています

・ちくわ磯辺焼天はむき海老焼天で残った天ぷら粉に青のりを
入れて、同じ方法で焼いています

・牛肉は、うどんだしを別鍋にお肉がひたひたになるくらい入れて
 アクをとり少量の塩、しょう油、砂糖、酒で薄く味付けしました

・ほうれん草はかるく塩茹でし搾って少量のうどんだしをかける

・うすあげは油抜きし適当な大きさに切り、うどんだし、砂糖、
 しょう油、みりんで煮る

・ごま、大根おろし、刻みネギ
・梅干し、大葉(千切り)、えび揚げ玉、天かす
・ネギ(斜め切り)、かまぼこ(スライス)、三つ葉(適当な大きさ)
 は、お皿に並べるだけ

 [だし・つゆ]

・うどんだし...鰹節、サバ節、昆布でとっただしに
        醤油、薄口醤油、塩、砂糖で味付け
・ぶっかけだし...市販の白だしをうどんだしの割合にわりました
・めんつゆ...市販のものを使いました
・しょう油...そのまま

 [手打ちうどん]アバウト編

・薄力粉と強力粉をボールに入れ、お箸で混ぜながら
 塩水を5〜6回にわけて入れる
・手でこねて、1つにまとめる
・ビニール袋などに入れて、足で踏む(15分〜適当)
・常温で1時間〜放置(ねかせる)
・まな板に打ち粉(薄力粉)をして麺棒でのばす
・また打ち粉をして適当にたたんで切る
・15分くらい〜好きなかたさに茹でる
・ザルにとり洗う
・器に盛って出来上がりです。

料理ブログ 節約・簡単料理

料理ランキング


by えんどら at 07-06-05 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■囲み料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43927444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。