2007年07月04日

■薄切り豚バラ塩

butakinugomaabura.JPG

薄切りの豚バラ肉を、食べる10分ほど前に塩、ガーリックパウダー、

ごま油で揉み込み、フライパンで炒め、生野菜の上にのせる。

とても簡単な炒め物です。以前に紹介した塩ハラミと同じ味付けです。

この薄切り豚バラ塩がたぶん我家の食卓にのぼる回数No,1の料理

だと思います。おひたしやサラダと良い勝負かなとも思いますが

主菜ではダントツだと思います。

今回は、絹さやと一緒に炒めていますが豚だけで炒めても勿論OK

インゲン、アスパラ、キノコ類などお好きな野菜と一緒に炒めても!

生野菜もレタスを太めのせん切りにしてありますが、ちぎった

ものでも、キャベツのせん切りでも、きゅうりをプラスしても…。

生野菜の量を多くして、きつめの塩で炒めた豚肉に仕上げのごま油を

多めにかけて生野菜の上でジュッといわせたところにレモン…でも!

これがまた…。

食べる10分前に揉み込むと書きましたが、これも又揉み込んでから

30たっても1時間たっても、冷蔵庫にINで大丈夫です。

なんか長くなりましたが、要するに適当なバリエーションを楽しめて

便利なので、ついつい作ってしまうってことです。かな…。

■ 材料 (2人分)

・豚肉(バラ薄切り)...150gくらい

・絹さや...20まいくらい

・レタス(太めのせん切り)...3枚分くらい

・塩、コショー、酒...少々

・ごま油...適当

・レモン...1/8個(無くてもOK)

[揉み込み用調味料]
・ごま油...小さじ2〜3
・塩、ガーリックパウダー...適当
・すりごま...適当
・味の素...少々(入れなくてもOK)
※刻みねぎをプラスしてもgood!

節約・簡単料理   料理ランキング

■ 作り方

・豚肉を食べやすい大きさに切り、ボールなどに入れ
 食べる10分ほど前になったら[揉み込み用調味料]
 を加えて手で揉み込み、冷蔵庫に入れる

・絹さやを洗い、スジをとる

・フライパンを熱し、ごま油を敷き豚肉を炒める

・豚肉の色が変ってきたら酒、コショー、絹さやを加え更に炒める

・味を見て塩で味を調える
※仕上げに又ごま油をかけてもgood〜!

・レタスをおいたお皿に盛って出来上がりです。

・お好みでレモンを少し搾っていただきます。

料理ブログ 節約・簡単料理

料理ランキング


by えんどら at 07-07-04 11:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■手抜きな料理
この記事へのコメント
えんどらさん、こんにちは。
今日は初めてナムルっぽいものを作ってみました!美味しいね。実は、お肉と玉子は控えすぎだって言われて、今までよりは少し食べることにしたんです。お肉はヒレとササミだけどね。また遊びに来ま〜す。
Posted by 海老乃つみれ at 2007年07月04日 22:17
◎海老乃つみれ様へ◎
こんばんわ♪
私もナムルやナムル風、ナムルっぽいものが大好きです、簡単なところが特に…(笑)。

それにしても卵とお肉よかったですね〜!
でも控えすぎって言われるほど、今までよく頑張られましたよね〜献立とかあっぱれですよ!
ササミとかはいいですけどヒレってちょっと怖いですね(セコイ私)。
Posted by えんどら at 2007年07月04日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。